パスタdeアートを始めるきっかけになった作品。初めてにして、過去最大のサイズ。B1パネルを額縁に使用している。2004年にオープンした、名古屋市千種区のCurry&Cafe NECCOの店内装飾品として、依頼を受け制作。パスタを収集し始め、手探りで制作。当時は表面を覆う額縁を使用しておらず、パスタがむき出しの状態であったため、虫にかじられる被害に遭った。お店と共に姿を消してしまった作品である。

★こちらの作品のポストカードあります!→WebShop

PASTAdeARTE【12星座】→